2018年07月08日

毎日読むべき同人誌が2冊

この2冊があればたぶん最強。

「同人屋さんのタスクとモチベの管理法」とらふえ屋

「なぜ人は新刊を落とすのか」Circles' Square

この方たちのコラボ作品が生まれればきっと、
新刊落としそうでソウルジェムが崩壊寸前の魔法少女達にとってのアルティメットまどかに
なるんだろうな……


ってダメだこの流れ(;´д`)最終的に消えてなくなるやつや。


ともかくとして。


創作にはあとは適度な萌えと燃えが補給できればなにもいらない(*´ω`*)

創作意欲を掻き立てるラノベ、まんがはこの辺をオススメ
「バクマン」
「14歳とイラストレーター」
「まんが道」
「未来の想い出」
「マンガの神様」
「ドラえもん」や「こち亀」のホビー回
などなど。とりあえず『バクマン』はジャンプで連載が取れるまでが一番熱量あるのでそこまでを延々と繰り返し読めば良いと思われ……。
『14歳とイラストレーター』は「クリエーターから自己満足を取ったら何も残らないと思います」という至言が出てきますので勇気づけられます。

あとはコミケの雰囲気を思い出すなら「げんしけん」「こみっくパーティ」
あと最近の作品は大体コミケ回ありますね。
オススメは「となりの吸血鬼さん」のコミケ回。何巻にあるかはナイショですので是非探してみてください。シンプルに全巻買ってしまうのが吉。


夏コミに向けて新作制作してるみなさまお疲れ様です(`・ω・´)

超がんばってください!!


とりあえずお水どーぞ(・ω・)つ旦
posted by J・Weidinger at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。