2007年06月10日

ピーターのテーマ 〜ピーターと狼


プロコフィエフ作曲『ピーターと狼』から、ピーターの主題のアレンジです。

4万ヒット記念ということで今回は「ピーターと狼」のアレンジをしてみました。編成はいつものリコーダーアンサンブルで。

この作品、正式には「オーケストラと朗読のための交響的童話<ペーチャと狼>」というそうです。
朗読とあるとおり、語り手が物語を進行させていき、それに合わせてオケがその場面の様子を音で表現するという、なんとも素敵な作品です。

この作品では各登場人物に各楽器が割り振られていて

ピーター:弦楽器群
小鳥:フルート
アヒル:オーボエ
猫:クラリネット
狼:ホルン
おじいさん:ファゴット
狩人:ティンパニ

こんな感じにそれぞれの楽器を中心に主題が演奏されます。
(よくみたら、人外の方が多いwww)
ここもまた、面白いところです。


ちなみに今回吹いたのは作品の冒頭の部分で

「ある朝早く、ピーターは木戸を開けると、広い緑の牧場へ飛び出していきました。」

語り手のセリフに続いてこの曲が流れて物語がはじまります。
(なぜかウチには明石家さんま朗読のCDがあります。なかなかに笑えますwww)
posted by J・Weidinger at 00:20| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・その他アレンジ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック